tarless plus vape

紙巻き煙草は金がいくらあっても足りない。
要はあれだ、1日2箱吸ってたら、毎日1000円かかる訳で、
ありえない毎日を送っていた。
そんな中、VAPEに出会った。
まずは、ターレス プラスとカートリッジを買って見た。
初期投資には金がかかる、しょうがない。
次に、ニコチンリキッドを英国から空輸。
初期投資には金がかかる、しょうがない。
VAPEにして1週間、紙巻きタバコは買っていないし、吸ってもいない。
それほどの、満足(プルームテック)と(ニコチンリキッド)(まぁニコチン摂取してるからね)だ。
ターレスのカートリッジは、当たり外れがあるようだが、
俺も思った。なんでこんなに臭いガスが出るんだろうと。
それは、リキッドを入れて15分ぐらい馴染ませないと、焦げ付いた臭いが出てしまうということだ。
15分リキッド馴染ませたカートリッジは今の所、焦げ臭くはない。
美味しい、リキッドが見つかった。BI-SOのバニラ カスタードクリーム、ものすごい甘い。デザートだ。

初期投資には、本体やリキッドやカートリッジ1万ほどか?かかるが、
毎日紙巻き煙草2箱吸っていた1000円よりは、ランニングコストはかからないと見ている。
当たり前のことなのだが、節煙、だがそれがいい。

脱・ニコチン[禁煙]も考えている。
今は低ニコチンで慣らしが必要な時期である。
脱・ニコチンした暁には、また報告する。

アウト




 
コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP