この度、GPD Pokectを買いました。
 ところでなぜ?買ったか_というとこのウルトラモバイルPCというカテゴリーがあまりにも面白いと思ったからですね。子の超小型PCにWindows10が入っていると思うとワクワクしました。ある意味衝動買いです。良かった点 & 悪かった点ともにありますので、書きたいと思います。

GPD Pocket キーボード

良い点


 まず、小さいから持ち運びに便利だという点ですね。軽いですし、カバンにも楽に入ります。そして、Windows10ですからOfficeが使える点。Office365 (ビジネス) (有料)に加入しているため、WordやExcelなどがこのPCでも使えました。そして画面がキレイだということ、これは非常にありがたいです。メモリは十分の8GB。キーボードも慣れれば打ちやすいです。マウスはあったほうがいいですが、ベットでごろ寝してる時とかトラックボールも赤い物に変えて多少は動きにくいですが、それなりになってます。後は外部出力がmini HDMIででき、2画面そしてUSB-Cを使えば3画面可能です。動作は重くなりますが。


悪い点


 悪い点はたくさんありますが、まずは、重いということでしょうか。ウイルスバスターを入れてあるからかもしれませんが、Atomということもあり動きは機敏ではありません。動きとしてはCore2Duoぐらいでしょうかね。もっさり感あります。そして、ファンがうるさいです。これはちょっとした騒音ですよ。YouTubu見るだけで凄い音がします。話はYouTubeになりますが、フルHDを見ると結構止まったり、カクついたりする時があります。ニコニコ生放送に関しては流れるコメントがカクつきます。ツイキャスは問題ないですね。

使いみち


 自分は寝る前ですね。30分YouTubeやその他配信を見るとかそういう使い方をしています。寝る前は大きい画面のノートPCよりGPD Pocketを使っています。後は、外出時ですね。持ち運んでカフェやマクドナルドで使ったりしています。

さいごに


 定価Amazonで、60,000円ぐらいですが、良くも悪くも、このサイズ感でWindows10を手に入れるという喜びは非常にあったかなと思います。買ってよかったと思います。



外部出力モニターは、ELECROW 10.1インチフルHDモニターが便利です。
mini HDMIケーブルを使えば、GPD Pocketが2画面で楽しめます。
HDMIセレクターを使えばPS4も接続できます。




あわせて読みたい関連記事
Related Post

コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。