五十六カレー 越後舞茸入り レビュー

五十六カレー

五十六カレー

金曜日はカレー!五十六カレーが届いた


夏も終わりに近づいている今日。最近寒いよねなどというが、今日は暑い。
そんな中、友人からクール便で五十六カレーが届いた。
「越後の味がひとつの美味さに・・・」というキャッチコピーと、
目立つ黄色いパッケージに、山本五十六のイメージ画像がインパクトがあるぞ。
五十六カレーは二種類(舞茸と牛肉)あるが、今回は舞茸入りの方だ。

五十六カレー

五十六カレーの説明


山本五十六元帥が航空隊の副長だった頃、
青年将校に暑気払いとして辛口カレーを食べさせたという逸話をもとに、
ホテルニューオータニ長岡のシェフが旧海軍で愛された味をベースに、
豊富なスパイスを加えました。
越後名産マイタケを主材に使い、グルメなカレーに仕上げ、
越後長岡が出身だった山本五十六元帥に因んで「五十六カレー」と名付けました。

五十六カレー

五十六カレー食べてみる


金曜日は海軍カレーの日!まさに今日この五十六カレーを食べる!
一口食べただけで分かる豊富なスパイス、そして辛さ。いいねぇ〜。
マイタケの歯ごたえが斬新なカレー、とても合う。これは美味い!!
辛味は辛口に匹敵すると思う。結構辛い、でも辛いの大好きだからとても良い。

星 ★★★★☆ 4.5
内容量 220g
カロリー 246kcal
味 92点
甘さ 30%
酸味 30%
塩分 40%
香り 88点
辛さ 95点
口当たり 93点
衝撃度 90点
判定 ◎

☆は★半分

本格派ご当地カレー「五十六カレー」を是非お試しあれ!

2 COMMENTS

コメントを残す