夕暮れ
 とにかく2,3日前から右奥の歯茎が痛い。噛んでも痛いし、食べ物食べても右喉が痛いのだ。時間が経つにつれて痛みが増してきて、今回歯医者に行った。行ったのは、近所の歯医者。外は雪が積り痛みからなのかいつもに増して寒い。歯医者は空調が効いてて都会のオアシスだ。どうやら混んでいる。ひっきりなしに患者さんがやってくる。予約がしなかったため、1時間半待ちぼうけ。この痛みは何が原因で痛むのかと思いを馳せる。名前が呼ばれた。自分の番だ。椅子に座り、右奥が痛みますと伝える。先生は、フランクに歯茎が勝手に腫れるわけがない、何が原因があるはずと言う。そしてレントゲンを撮る。レントゲンの結果は、まだ生えてきていない親知らずがありますねとのこと。口の中をくまなく確認。すると、奥歯と親知らずの間に隙間があり、そこから膿が出ているそうだ。親知らずが原因の歯周病とのこと。それが歯茎と喉の痛みを引き起こしている。今日の初期処置が終わり、化膿止めと痛み止めが処方された。また水曜日に来てくださいと言われ、歯医者を後にする。言われたのは、これからもっと痛みが強くなりますよと。ゾッとする。薬でなんとかなるかと思いつつ、これから待ち受ける想像を絶する痛みに危機感を抱くのであった。




あわせて読みたい関連記事
Related Post

コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。