ペヤング激辛やきそば 辛さレベルMAX!!を食ってみた

ペヤング激辛やきそば

新発売されたペヤング激辛やきそばを買ってみた。
パッケージから赤く、これは相当辛いんだろうなと覗える。
辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手の方の飲食には十分ご注意ください。
と注意書きが書かれているほどだ。
辛さレベルMAX!!ということなので、平常心じゃいられないってことか。

ペヤング激辛やきそば

お湯入れて、3分待って、お湯を捨てる。ペヤングってお湯を捨てるとき流しに墜落するんではないかといつも思う。
ソースを入れる、ソースは見た感じ赤い辛みの部分とソースが分離していた。
それを入れる。かき混ぜる。ふりかけは付いてなかった。

ペヤング激辛やきそば

食う。辛い!!!!!!
唇が痛い、喉が痛い、口の中が痛い。辛さを通り越して激痛だ。
食っている内に、辛さに慣れるというが、これは慣れない。いつまで経っても辛い。痛い。
水必需。暴君ハバネロのお菓子よりも辛いと思う。
今までに感じたことない、辛みを感じた。

最後に感じたのは、水があれば余裕ということだ。

面白い、面白い商品だこれ。
今までのペヤングを覆す、激辛MAXやきそば、美味しく完食しました。

2 COMMENTS

コメントを残す