空の境界 未来福音

空の境界 未来福音

空の境界 未来福音

空の境界 未来福音
あの歴史的傑作『空の境界』の唯一にして正当なる継承作品(外伝)、待望の文庫化

同人誌からの文庫化。で初めて読みました。チョト薄い。
読んでみて、これはとても悲哀を含んだ物語だと感じた_が、文章構成が面白く、断片の書体を変えることで、印象化している。
弛緩した方は、ゴシック書体。緊張した方は明朝書体。という風に。前者は、吹き出しちゃうぐらいに萌え言葉が挿入してあった。
大事なことは後から付随してくるから取っつきにくい小説なのかも。
空の境界のアフターストーリーといった感じ。買って良かった。

コメントを残す