幻想的三分間

タキシード猫

タキシード猫

猫は幻想的な生き物である。この世のものとは思えない愛くるしい表情、狂乱になったときの険しい表情、このギャップが堪らないのである。猫を凝視するだけで、快楽物質が流るるほどではないかと思う。視て、触れて、理解する。その幻想が崩壊し、現実となる。

タキシード猫

2 COMMENTS

太陽にはなれない星だけど

あちこもかなりニャンコで癒されてます。PC落とされたり、寝てる時に顔にしつこく猫パンチしてきたりとかもろもろ手も焼いてますが(苦笑)独りぼっちの家でも元気に3ニャン動き回ってるので、寂しさも和らいでるしね。

返信する

コメントを残す