OnyX – MACのメンテナンスソフト

どもEXHVです。
今日は、MACのフリーソフトを紹介したいと思います。

メンテナンスとカスタマイズを兼ね備えたソフト OnyX の紹介です。





このソフトは、MACを使用していると、ゴミやキャッシュなどが貯まっていきますね。それらが貯まると処理速度が遅くなります。そういうときに、OnyXを使用します。不要なキャッシュの削除、ゴミ箱の破壊、HDDの状況、などを一括してやってくれます。

OnyX ダウンロード

各自のOSにあったものをダウンロードし、ダウンロードした.dmgを開きマウントします。
OnyX.pkgをダブルクリックしインストールします。


OnyXを起動すると、パスワードを要求してきますので、管理者のパスワードを入力しましょう。




次に画面が出るのは、S.M.A.R.T.の状況を検証パネルです。

HDDの自己診断機能を確認する場合は、続ける。

注 (これは少し時間がかかりますので、したくない場合はキャンセルしてください。)





次に画面が出るのは、起動ボリュームをを検証パネルです。

HDDの内容を検証し修復する場合は、続ける。

注 (これも少し時間がかかりますので、したくない場合はキャンセルしてください。)





それらが終わると、メインパネルがでます。日本語です。





そして追加で、こんな説明画面がでます。英語です。

読みたくない場合は閉じて下さい。





クリーニングパネルこれは、キャッシュを削除します。

必要に応じて、チェックを入れて実行。





私が一番使う機能は、ユーティリティのゴミ箱です。

これは、アクセス権の関係でゴミ箱の中身が消えないことが多々あります。

そんなとき、この機能を使うと、削除できます。





ただ、問題があります。

とにかく時間がかかる。(どうしも無理な場合は強制終了してください。)

そんなとき、ゴミ箱を空にする作業を行ってから、OnyXの方でさらに消すと、少し速かったです。





後は、自動処理などを使えば、定期的にメンテナンスしてくれます。
DockやSafiriなどの設定は、各種パネルからです。

必要に応じて、各自で試して見てください。


OnyX ダウンロード



バイバイ

コメントを残す