吾輩は猫である。

名前はもう或る。

どこで生れたかとんと見当がつかぬ。

猫目 光る




 
コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP