アミちゃんから告白された件について

AMI

AMI

ども、サイズが好きなexhvです。

昨日の続きで、HDDにバックアップが終わったので、HDDケースらからサブPCに移す作業をしている時でした。

あれは、そう、紛れもない、異臭

キナクサイ、これはヤヴァイ!

あーこれは何か焼けたな・・・。

電源は入る、ただ画面真っ暗状態。マザボスピーカから音もならんのだ。

一応、ケース内で、できる限りのこと、を1分30秒した後、もうすでに次の考えは浮かんで、一台組み上がってた。

ばらして、故障部品の切り分けだわ。

サブPCの、P5Q-Deluxe × Q9550である。

これはバラしがいがあるとか何とか言ってるうちに、しじゅつ、しじょつ、しじつ、しゅじゅつ。

さぁ、ねぎをじゃなかった・・・ねじを全部外しましょう。HDDのねじも・・・すんなて(新潟弁)

よし、マザボ丸裸。全裸とは言えない、まだパンツをはいている。CPUファンがついてるじゃねーか。ぬがせぬがせ。せーの、スッポン。

これではいてないな。よし、まず電源触手を取り付ける。お・・・うーん、口は開くんだけど、声が出ない。(電源は入るんだけど、マザボスピーカから音が出ない状態)

これは、まさか恥ずかしがり屋なのか!!このーアミちゃんめ!

声の問題?スピーカを変えてみる。あらっだめだ。

脳みその海馬の問題?マザボの電池を交換する。あらっだめだ。アミちゃんやーねー

なんとういう、ここまで私を愚弄するとは、仕方がない、もっと強い触手を用意しよう。(まな板PCに取り付けてあった、電源を外しP5Qに取り付ける)

入った!

よし、電気ショック開始。電源は入るぞ、次の瞬間、キャーキャキャ、キャーキャキャという喘ぎ声を出した。(ビデオカードが無い時のビープ音)

来たな、パンツをはかせてやろう、そしてさらに、上も着ていいぞ、メモリ8Gせーの。

さて・・・・・・・・ここまで来れば、電気ショック開始。電源入るぞ。次の瞬間、キャーキャキャ、キャーキャキャという喘ぎ声を出した。またかよ。。アミちゃん、どこまでビデオカードが欲しいのか。。。欲望が強すぎる子だ。。

いいぜ、アミちゃん、ビデオカードまぁ性能は低いけど、三枚さしてやるよ。ほっ。

電気ショック開始。電源は入るぞ。マザボスピーカからの音カモン、

次の瞬間、「アンッ」

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!

アミちゃんあなたは優秀だ。死ぬまで面倒見てやるよ。

もうこなったら、鉄板中に監禁してやるからな、待ってろよ!!

PCケースの中に入れ、ネジという拘束具を締め付ける。

どうっすか、アミちゃん今の気持ち、耐えられませんか?

電源から触手を挿入。グラボ再挿入。メリッ

ドライブとHDDの電源コードを挿入。ギシッ。

最後は、ちょっと熱いかもしれんな、アミちゃん。

赤だ。

赤と言えば、蝋燭。

よし行こうか、SATAケーブルを垂らしつける。

何も反応無いけど、アミちゃん逝っちゃったのか・・・。

最後の実験になるが、お別れだ。

電気ショックの用意。MAXにしとけ、

アミちゃん<<「アンッ」

オンにするときはいつも声を出してくれよな!頼むよ!

お麩

ケースの扉を閉め、鍵をかける。

外側のケーブル類をすべて取り付け、逝くぞ!

どうやらすべてオールグリーンのようだ。お別れだ。

よし、ありがとう。いい判断だった。声はやっぱり必需だ。

 

直ったお^^

PC作るって—-S—M—–じゃねーか

こんぷーたにこいをするってこういうことだったんだはあ

 

出演:AMI BIOS


2 COMMENTS

コメントを残す