RCA端子で電源スイッチ 2004/12/08

電源スイッチ

なんとアキバで買ったイーマシーンにRCA端子を取り付け、それを電源ボタンに施工するという斬新オバカスタイルを極めた事件が2004年12月8日に起こった。まぁこれは当時ブログにも書いたが、削除したので再アップロードする次第である。

まず用意する物は、RCA端子ケーブル。RCA端子ケーブルとは、音響機器で使われている端子だ。プレーステーションを想像してくれ!テレビとPSを使うには、ケーブルが必要で、その先端は赤と白に分かれていただろ?それだ。ビデオをテレビにとかその発想。ちなみに赤が右音声、白が左音声だ。今はそんなことはどうでもいいが。

単純明快!RCA端子をぶつ切りにしてくれ!

RCA

そしたら、電源スイッチケーブルにRCA端子をくっつけるだけ!!な!簡単だろ!

赤と白の端子の先端をくっつけると、PCの電源が入るという仕組みだ!

な!馬鹿だろw!RCA端子がスキじゃなきゃこんな発想は思いつかないぞ!

RCA

ちなみにこちらが、電源が入っている写真。

イーマシーン 改造

ちなみに、なぜ?イーマシーンを?という疑問があるが・・・。俺も一番安いイーマシーンを単体で買ったのだが、

一ヶ月で破棄したwww

ネタで作ったのはいいが、いちいち、電源入れるたびにRCA端子くっつけなきゃだめで・・・

めんどくせー、じゃぁ、中身全部引っこ抜いて、別のケースに移せとか、むしろ、まな板PCでおk

あのころ自作に踏み切ろうとしていた頃だな。試行錯誤をしていたのかもしれない。

そのころ、ノートパソコン作るとか調子こいてたw

2004年のメインマシンはなんと SOTEC

ん〜今は絶対考えられないな〜。メーカー製はもう買わないなぁ。

1 COMMENT

コメントを残す