「残暑 お見舞い 申し上げます。」

残暑 お見舞い 申し上げます。

なんのこっちゃと思っている方、サーセン。
所謂、ハロプロの話題です。
暑中お見舞い申し上げますのカップリング曲、
「残暑 お見舞い 申し上げます。」 を聞きました。
暑中お見舞い申し上げますはもの凄い明るいんですけど、寺田のパロディ曲はもの凄かった、暗くて切ないんです。まぁ明暗のギャップを出したかったんでしょう。
これは鈴木愛理のソロ曲です。

残暑 お見舞い 申し上げます。

この曲は本当に切ないです。
最高の涙の失恋ソングにできあがっております。泣きの部分がたくさんありますね。
「さみしいな 恋しいな お元気ですか〜 あなたに会いたいけれど」
このフレーズを聞いて、失恋二日目か?とか思ったりします。
愛理はこのソロ曲をもらって、どうだったんでしょう。
かなりお題が難しいですからね。
でもソロ曲をもらえるってことは評価して頂いているということですよね。
愛理は恋しているでしょうか。
ヲタとしてはアレですが、していて欲しいと思っています。
美女放談でも言われていたとおり、恋が愛理を成長させてくれると確信しているからです。
しかし、この業界、恋をしたらアウトなんですよね・・・。
そこの駆け引きですよね。
この曲は夏の終わりを歌っています。
夏の終わりって、なんだか少し悲しくなりませんか?
子供の頃、夏休みがもうすぐ終わる、宿題が終わらないとか、まぁ定番ですけどね。
でも本当に悲しくなるんです。それは気温が少し下がって、日没が速くなること、あぁもう夏が終わる、これからは寒くなる一方だとかですよねぇ。季節の移り変わりは本当に速いものです。
この夏、愛理は何を経験するんでしょう。
それは自分次第です。
(一日郵便局長はこの前経験しましたね。)

蒼色見ました。

2 COMMENTS

一輝

暑いし寝苦しくて一日クーラー付けっ放しです
ハチロクもオーバーヒートを起こして
メンテナンスをしていました

返信する

コメントを残す