我是日本人。ついて話そうか

中国語

イントロ
我是日本人。= 私は日本人です。
中国語でこういう意味なのだ。なぜこんなことを書くかというと、中国語が話せたらいいなぁということだ。帰りに図書館へ、色々あるなかCDも付いているしこれをチョイス。他の本も借りた。最近、加護ちゃんねるで見た、加護亜依×堀江貴文=焼肉対談が面白かったので、「稼ぐが勝ち」も借りてきた。まだ読んでいないが。ホント、人間万事塞翁が馬だよなぁ、ホリエモンの心中を察する。

中国語の本

最近どうも、TVが常識のことをクイズ形式で多々の番組で取り上げているのに影響されて、常識の本まで借りることに。
・サビ
それはいいとして、中国語入門書を開いてみると、やはりあぁこれは難しいと捉えるか、これって日本語で使っている漢字と似ている部分とかあるから簡単だ〜、の二種の感情としてはあるが、ここは前者が%高いだろう。意外に難しいよねってこと。日本ではあまり使われない漢字が使われていて、これってなんて読むの?発音は?意味は?もう混乱してくる。
日本語の一般常識も無い癖して、中国語を学習しようということの言語レベルの齟齬が発生しているんじゃないかなぁと思ったりしている。
単純な感情(あ〜中国語を理解したい感情)は、アイスクリー娘。の活動に比例してその感情は今後も伸びることは間違いないが、ここで言語の壁が顕在化してくる。
もし明日から中国行ってこいと言われたら、相当な勉強をしないと駄目な一方で、安楽する部分がかなりあると思う。それって中国語が上達する紛れもないチャンスじゃんとか思っちゃったり。(その予定は皆無)
大阪に一週間滞在して帰ってきたら、言葉が移っちゃって「なんでやねん、何何なんや」とか呟いたりするんだよね。(ここまで来るとネタだけど)

・エンド
今のところは「ゆっくり」行こうと思ったりしてる。そんなに焦らずに、考え悩みながら日々成長していければいいと思う。

2 COMMENTS

てぃーまん

オレも勉強中だけど、台湾の中国語は国語っていって、英語で言えばMandarinてやつ。
北京語といえば北京語だけど、日本人なら台湾の中国語の方がいろいろといい、あいすくりー娘。ならなお更!!

返信する
exhv

お?なるほど?。
>>あいすくりー娘。ならなお更!!
そういえば台湾デビューだったなぁ。やっぱ台湾か。中国語って色々あるよねぇ。
教えてくれてありがとう!!
コメントありがと?

返信する

コメントを残す