プッチベスト9

 
今年ももうプッチベストの季節です。2008年を彩るハロプロ曲、目白押しです。


1.リゾナント ブルー/モーニング娘。
今年のモー娘。はこれぐらいしか目立ったシングルがなかったのが残念であります。春には全曲集、秋にはリゾナントライブといったコンサートをしましたね。私は両方見に行きました。春の方が良かったかなぁ。アジアツアーやシンデレラもあり内容の濃い一年でした。
2.ジンギスカン/Berryz工房
ジンギスカンのカバー。これでアジアの音楽祭で踊ってたよなぁ。今はIQサプリで踊ってるじゃないですか。これ凄いことですよ。春には℃-uteと一緒に仲良しバトルコンサートがあり、楽しかったです。夏にはアルバムもでだし、引き出しが増えましたね。桃子はドガドガとかBUONO!で目立った活動をしてみんなの注目の的に、最近はオリジナルDVDも出しましたね。でも今年は闇の一年でした、雅のキスや、徳永と赤西の記事が不安要素としてありました。スキャンダルで抜けるのは嫌ですからね。
3.江戸の手毬唄Ⅱ/℃-ute
今年は℃-uteの年でした。アルバム、シングルともに多くリリースし、とても楽しめました。この江戸の手毬唄Ⅱは五木ひろしの曲でもあるんですよ。歌詞が凄いじゃないですか、衣装も和服っぽくて色っぽくて良かったと思います。今年は闇の一年でもありました。栞菜がスクープされたり、舞美と男の過去の写真が出てくるなど、スキャンダル的な扱いは潰えない?最近もヒトラーおじさんで一迷惑。でも悪いのはスタッフだよね。なんかなっきーが悪いことをしたように思われているようですが。将来的にはとても明るいですよ、℃-uteは女性にも人気ですし。
4.私の恋人なのに/安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)
なっちと舞美がもの凄いギャップのあるコンビを組んだ作品。このPV見た方がいいですよ。なっちの胸が見えるから。
5.きずな/松浦亜弥
もの凄くまじめな曲。この曲に励まされた人も多いことでしょう。今年あやや関連というと、やっぱりいうよねぇ〜で有名な芸人はるな愛さんがヒットしたことですよね。一緒にライブにもでましたし。今年のファンクラブイベントはライブでしたね。やっぱりdearest.は人気です。来年ハロプロからは卒業します、ある意味、ファンクラブが松浦亜弥になるのですから、あややファンだけの人には集中しがいがあるでしょう。
6.なんにも言わずに I LOVE YOU/美勇伝
なんといっても、解散。これほどビックニュースはないでしょう。最後の曲は、モー娘。の曲だったけど、愛を伝えたいという気持ちはPVを見れば分かります。あのセピア色した映像はいい思い出です。最後のコンサートの時、会場のサイリウムが紫一色に。そして最後はみんなで、愛スイートルームを大合唱。素晴らしい愛を貰いました。解散してしまったけど、それぞれみんなこれから行く道があるので良かったです。美勇伝のSLは見てて絶景でした。
7.カリスマ・綺麗/メロン記念日
この曲は結構ポップで好きですよ。メロンの今年一番の見せ所はメロングリーティングでしょう。あの月一ライブイベントはドアップで毎回チェックしてます。ファンクラブツアーはまたまた今回も長野。やっぱ長野だな。キャンプファイヤーやっとできましたね。メロンも来年からはハロプロを抜けるので、お!ここがメロンだなってところを出してホシイです。これからもずっとこの一緒のメンバーが続くと良いですね。
8.パパンケーキ/月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
今年は月島きらりとしては控えめのシングル一枚です。このパパンケーキは、きらりのパパがいつもホットケーキを沢山焼いてくれて、おいしく食べてまーすという曲。アニメの設定通りで聞いていて、あの甲高い声に、耳が癒されます。
9.アナタボシ/MilkyWay
来ましたエッグの時代が。吉川と北原と久住で構成されたMilkyWay。始めはどんなユニットになるんだとワクワクドキドキしていて、おはスタを見ていくうちに、キャラになりきっている演技がうまいなぁとか感じていました。きっかは胸が大きくてグラマラスだし、さぁやはホッソリしていてボーイッシュ、口調も男前。貴方ならどっちを取る?
そんな売り手市場のきらレボからSHIPSがデビュー。TOKYO FRIEND SHIPSのライブはハロプロ1盛り上がって爆発するんじゃないかってぐらいのライブでしたね。(ドアップで)
10.青春!LOVEランチ/アテナ&ロビケロッツ
ガキさんと愛佳と℃-uteのメンバーが見事に調和。これはターゲットレベルが年齢が低そうです。お弁当の歌だから、歌詞にもおいしい食べ物が出てきて聞いていて飽きないです。
11.Come Together/音楽ガッタス
音楽ガッタスとしては今年初めてのシングル。温暖化をテーマにしていて、環境にいいのでは?音楽ガッタスとしては今年冬にアルバムも出し、初コンサートもし、そこから真野ちゃんが卒業しといろいろなことがありましたね。音楽ガッタスでの真野ちゃんより、今の真野ちゃんの方が輝いていますね。見ました〜?サタ☆テン、凄かったじゃないですか、生で、ピアノライブなんて。真野ちゃんはこれからもハロプロに残るし、希望的材料の一人です。
12.C-C (シンデレラ-コンプレックス)/High-King
各ユニットのリーダー(自称)が集結。まさにエース級のユニットです。まずダンスが完璧、歌も完璧、ルックスも完璧と来ましたね。ここにもエッグの波が、ゆうかりんが入ってます。最近はしゅごきゃらエッグのアミュレットハート役でデビューしましたね。いつ見ても爽やかな笑顔です。
13.恋愛♥ライダー/Buono!
今年はBuono!の年でもありましたね。最近ではピザーラのCMに起用されたりとやっぱりこの三人は完璧だわとか思ってしまいます。特に桃子がYoutubeでドガドガ7という番組をやり知名度がアップしましたね。最近では写真集を出したり、オリジナルDVDを出したりと活躍が止まりません。来年にはセカンドアルバムも出しますし、期待大ですね。刮目せよ。
14.越えろ!楽天イーグルス/℃-ute
いやぁ楽天ですよ。一ヶ月に一回は楽天で買い物をしますね。ここにも℃-uteですよ。やっぱ今年は℃-uteの年でしたね。メンバーのユニフォーム姿に癒されますなぁ。特に、カッパでお馴染み、愛理!今年はゴルフのDVDも出したんですよ、よろセン!でもゴルフを教えてました。やっぱりあの猫みたいな、スタイルにやられる人多いと聞きますよ。
15.LALALA 幸せの歌/ワンダフルハーツ
去年の紅白で最後に歌った曲!!誰が歌うのかなぁと思ってましたが、やっぱり℃-uteでした。これはワンダフルハーツバージョンですが。ワンダフルハーツが来年、ハロプロになるわけで、そう考えると、ハロプロから抜ける人はちょっと可哀想と感じますけど。ワンダフルハーツというと、今年夏コンで歌った、「雨の降らない星では愛せないだろう/如果星球不下雨那麼我們也找不到相愛的理由」が有名ですよね。ジュンジュンとリンリンのあの中国語はアジア県内にファンを増加させたことは間違い有りません。
16.置き手紙/藤本美貴
今年の漢字一文字は「変」だそうですが、ミキティも変わったなぁと思います。私も行きましたよ!!手売りイベント握手会場に。新潟の長岡に来たんですよね。初めてに近い形であんなに傍にミキティが見れて、(正直なところ老けたなとは感じましたけど)実際は見ると可愛いんです。
17.花いちもんめ/松浦亜弥
あややの曲で初収録ですよ。洋服の青山CMソングで聞いたことありました。
総記
まとめて聞くとあぁやっぱり一年は長いもので意外に短かったりするんですよねとか思ってしまいます。ハロプロの濃さをこの一枚で体験できるのが売りですよね。
うーんやっぱり真野ちゃんが入ってないと納得できないかもしれませんが。今年だけなのかな?来年ハロプロを卒業するメンバーが多いですし、プッチベストも来年からどうなるのか?




 
コメント
Comment


YourFileHostエロくてモロの動画情報

妖精リンリン

■本物と触れ合う♪
■特別授業
■00年代累計BEST200(2000~2008年 第49週)
■ハロガチャ報告会(笑)
■プッチベスト9 – Hello!Project
■シャ乱Q武道館ライブとか
■[きら☆レポ] 11/09 きらりん☆レボリューション スペシャル …
■【予想】中日杯
■忘れ物しないように
■…

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP