表紙がもえたん!w 萌えに付随する経済効果は今急成長している。そりゃそうさ、私事でありますが、半年で13体もフィギュアを購入しておりました。  マクロ的には萌えでもミクロ経済的にはそれ一つで店が違うんですよね。アニメとゲームの違いとか。 新潟市万代だとアニメや漫画はアニメイト、美少女フィギュアは玩蔵、ホビーロードかな。 ツンデレ市場とかあるのか。

萌え経済学




 
コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP