都会

ハロプロがアニメの主題歌を歌う。しかも新ユニット組んでまで。贅沢すぎないか?「キャラ」っていう単語が数回出てくるし、このアニメのために作った曲だな。もちろんつんく♂はノータッチ。 Buono!の今後の活動が気になる。 夏焼雅、嗣永桃子、鈴木愛理の三人のグループだが、これはキッズの中でもトップ3であると言い切れる。このアニメのおかげで恐らく、小中校生の女子のファンは掴むと思う、しかしこのアニメがなくなったら、普通のアイドルソングを歌って売れるかどうか。その場合つんく♂はタッチするのかどうか。所属してる今のユニットはどうするのかとかメンバーの入れ替えはあるのかとかいろんな問題があるけど。今あるのはアニメというメディア文化に乗せてどこまで走れるかということだ。 一方で成功している例として、月島きらりがある。あれはもう一年半以上アニメをやって、声優&主題歌を歌う久住小春は人気が安定しているし、もしかしたらモー娘。外れてソロの可能性があるのかもしれない。というかある。グッズ展開も凄いぞ。 一応アニメは見続けるつもり。男だけど。Buono!が今後歌わず違う人が歌った場合は見なくなるかも。初回見て、大体ストーリー掴めたし、たぶんこのアニメもアイドルマスターゼノグラシアみたいな若い女の子の持ってるビギナーズラックの方向で行くと思うんだ。それだとマンネリ化してつまらなくなるんだけど。





 
コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP