ファミコン コントローラー

子供に遊ばせたくないゲームとは?つまり暴力的な表現のあるゲームということだ。
裏返せば、その類のゲームによって精神異常を齎すことは既知であり、親権者は子供にその類のゲームをすることを控えさせるということは、子供を真っ直ぐ育てる親の責務でもあるということだ。

そして23日アメリカのNIMFという非営利団体が子供に遊ばせたくないゲーム ワースト10が発表した。
全米家族メディア研究所(NIMF)のレポート

ワースト5
1. Doom 3
2. Grand Theft Auto: San Andreas
3. Half Life 2
4. Halo 2
5. Resident Evil: Outbreak(バイオハザードアウトブレイク)

お勧め5
1. ESPN NFL 2 K5
2. Pikmin 2 (ピクミン2)
3. Sly 2: Band of Thieves
4. Karaoke Revolution Volume 3

対象年齢表記してあっても、買うやつは買うだろうし、店員も黙認するよねきっと。
年齢認証して販売姿勢を変えるとかの必要があるのかもしれない。そこまですると売り上げ下がるだろうなー、まぁ今の自己責任体制でいいよ。

ギリシアの電子ゲーム禁止法騒動とかに発展しないまでも、暴力表現一切禁止とかになる日も来るかもしれない。そんなのはお断りなわけだが。

ITmediaニュース:米5団体、「暴力的ゲームのワースト10」発表(url)
Wired News – 「子供に遊ばせたくないゲーム」ワースト10 – : Hotwired(url)
Wired News – 混乱続くギリシャの電子ゲーム禁止法、EUの介入も – : Hotwired(url)
コンピュータエンターテインメントレーティング機構(cero)(url)




 
コメント
Comment


コメントは、まだありません

コメントフォーム
Comment Form


コメントを残す

TOP